めちゃくちゃ、いにしえに書いた作品のイラストです。
宇宙帝国を舞台に、前皇帝の忘れ形見が活躍するという、
本間からすると、ちょっと異質なスペオペ(死語?)活劇でした。
未完なので、本文公開はできませんが、当時のお友達に描いて
いただいた、イラストとエピソード一篇(予定)を公開します。

リュリス(向かって右)とフォルヴ(左)

リュリスは密輸商人アルバの娘、
フォルヴはこそ泥して捕まりそうになったところをリュリスに助けられた孤児。
ふたりは、母国マーゼス帝國の敵国と通じている貴族の陰謀に巻き込まれてしまう。
まあ、そんな感じの話でした(^^;

帝國戦士 エピソード 掲載予定